×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

試合における注意点

キックオフ

キックオフは 必ず 前に向かって ボールを蹴らなくてはなりません。横や後方にパスを出すと やり直し になります。

キックイン

ボールを ライン上にのせてしっかりと静止 させること。軸足はラインを越えてコート内に入っていると相手ボールになってしまいます。また、相手は5メートル以上離れなくれはなりません。

選手交代

交代要員は7名まで登録することができます。交代は 交代ゾーン (ベンチから5メートルの枠内)にてインプレー中でも交代をすることができます。また 一度交代した選手ももう一度出る こともできます。

キーパーへのバックパス

キーパーから出たボールは一度ハーフウェイラインを越えるか相手選手が触らない限り キーパーに戻すことはできません。

スライディングについて

フットサルにおいてサッカーと比べると 激しい相手選手との接触はファール になります。もちろん スライディングタックルは基本的にファール とされていますが、スライディングでもシュートボールのブロックやパスカットをする為の スライディングは一応認められています 。
ですがこれはボールディスタンス内における場合であってその範囲についてはレフェリーの判断にゆだねられます。

 

 

埼玉県でフットサルコートをお探しと言う方は是非!フットサル大会など色々と開催しています。コートの人工芝は最高級人工芝を採用しています。

botom